ページトップへ
ホーム > パクス・テルレーナの不妊治療の特色

パクス・テルレーナの不妊治療の特色

豊富な経験があるからこそできる、それぞれの立場に立った不妊治療

tokushoku1

当治療室では、皆様の心身の状態についてお話し頂き、ご自身の身体にとって最適な不妊治療を共に考え提案させて頂きます。

心身ともに安心して受けられる医療を目指し、皆様の「妊娠しやすい身体を作りたい」「卵巣・子宮の環境を整えたい」という思いの実現をお手伝いさせて頂ければ幸いです。

当治療室は、鍼灸の不妊治療において患者様と共に築いた豊富な治療経験・実績を持っています。
お気軽にご相談ください。

心と身体のサポート

心と身体のサポート

思うように赤ちゃんを授からないという気持ちは、日々の生活の中で「新たなストレス」となります。

「この辛い思いを周囲は理解してくれない」
「赤ちゃんを見ると羨ましくなってしまう」
「どうして私が?」「焦る気持ちが止められない」

こんな気持ちが湧いてくるのは当然のことです。
孤立感にさいなまれることもあるかと思います。
周囲の人からの心無い言葉に更に傷けられることもあるでしょう。

そのような皆様の気持ちを少しでも共有、理解するすることが出来るように心がけながら、 そして、皆様が抱えている思いを気兼ねなく話せるような場でありたいと思っています。

気持ちの共有

気持ちの共有

患者様同志の交流会、セミナー、ブログツイッターなどを通して、当院を訪れる方々、HPを訪れる方々など、様々な症状に悩む者同士の交流を行なっています。

同じような悩みを持つ者同士だからこそ、支え・励ましあったりできることもあるのではないでしょうか。

鍼灸治療院と言っても、何も鍼や灸をすることだけが治療ではありません。様々な角度から、治療を受ける皆様の症状や病気、生活環境などの改善をサポートさせて頂きます。

パートナーとともに ~ 男性パートナー・男性不妊の治療

男性パートナー・男性不妊の治療

当治療室は女性・小児専門の鍼灸院ですが、女性患者様のパートナーの方も通って頂ける治療室でもあります。

女性が健康であるためには、周りの方が健やかで笑顔で過ごせることも重要だと思うからです。

そのために、パクス・テルレーナ治療室のスペースとは別に『あおぞらルーム』という個別の男性専用のスペース(ベッド1台、待合スペースも別)を設置して、男性のご家族等も気軽に来院していただける環境をつくっています。

施術室はプライバシー重視

様々な悩みを持たれた患者様がゆったりと治療を受けて頂くために、施術室はプライバシーが守られる空間となっています。個室の施術室が5部屋あり、落ち着いた雰囲気の作りでお一人おひとりの空間はしっかりと仕切られています。

施術室はプライバシー重視

「一人ひとりの患者様としっかりと向き合う」ということを大切にしておりますので、初めての治療の場合、一番プライバシーが守られる施術室を利用して治療を行います。

また、初めての治療の場合は基本的に治療担当者が他の患者様と並行して治療を行っていくことはありません。

継続治療の場合は、並行して治療を行う場合もありますが、お話し頂く内容などが他の方に聞かれることがないように配慮しておりますのでご安心ください。

よりプライバシーを重視される方で他の患者様(小児の患者様を含む)と会わない時間帯や方法を希望される方はお気軽にご相談ください。(完全個室費用5,300円)

キッズルーム(プレイルーム)開放

キッズルーム

お子様を連れで来院される方のためにプレイルームを開放しています。
 
スタッフが治療をしながら、時々様子を見るスタイルですので、一人で遊べる子が対象となります。詳細はお問い合わせください。

プレイルーム使用を希望される場合は事前にお知らせください。

 

☆「ママ♥タイム」導入のお知らせ☆
2017年12月より、お子さん連れで来院できる時間帯「ママ♥タイム」を導入します。今までは、プレイルームで一人で遊べるお子さんのみ受付けていましたが、「子どもが走り回っても、騒いでも、みんなで見守りながら、微笑ましく治療が受けられる場」=「ママ♥タイム」を作ることにしました。まずは下記の日程から。お子さんの保育(預け先)の心配なく、妊活治療もお受け頂けます。お気軽にご利用ください。

 

月・火・金 12:00~14:00
※特別な保育はありません。付き添いのお子さんをスタッフ、ママたちで見守りながら治療を進めていきます。

妊娠まで、そして、妊娠後、産後も寄り添える治療を

私どもが考える不妊治療は、「陽性反応」「胎嚢や心拍確認」で終わる治療を目的とはしてはいません。

もちろん上記の過程も大事ですが、その後無事に安定期を迎え、楽しくマタニティライフを送って出産に望み、母子共に健やかに産後を送るための身体を作る・・・そこまでのすべてのステップを見守って完結する治療、身体作りを行っていきたいと思っています。

当治療室では不妊治療だけではなく、妊娠中、産後など様々なトラブルに対しても豊富な治療経験を持っています。

妊娠、出産、産後というデリケートな時期に、安心して通院、相談できる「かかりつけの鍼灸院」があるということは女性とって、とても心強いことです。どうぞ、長いスパンで当治療室をご利用ください。

  • 当院では妊娠後も殆どの方が月1~2回の鍼灸治療を継続されています。
    また、産後のケアやお子様のケアなど必要があれば治療を受けられています。
  • 来院なされた方の治療体験などは「患者様の声」のページをご参照ください。
  • 治療室では、患者様でお産を経験された方を対象に、お産の体験から思ったこと、出産した医療機関の感想などについてのアンケートを行なっています。アンケートの内容はまとめて保管してありますので、出産場所を検討中で閲覧されたい方はスタッフまでお知らせください。

治療内容の特色

少ない鍼での治療

少ない鍼での治療

当治療室では、治療の際に使用する(体に刺す)鍼の数は1~3本前後です。「鍼の数が少ないのでは・・・」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、実際には治療に使用する鍼の数と治療効果は関係ありません。

鍼の数ではなく、病の原因を適切に把握し、 身体の反応の現れている所を見定め、適切な刺激を鍼やお灸で加えることが何よりも重要です。

少ない鍼での治療は、この鍼(ツボ)はどのように身体に効いているか一つひとつ検証でき、効かなかった場合は他のツボを選ぶなど、次の治療へ生かすことができる有効な治療法です。

一度に多くの鍼を打つことで、一つひとつのツボや治療の 効果判定が分かりにくなる場合もあるのです。 また、当治療室では身体の表面を温める赤外線や通電して>機械的に筋肉を刺激するパルス等は使用していません。

当治療室では、治療者の鍼灸での適切な刺激によって身体の内面からそれぞれの病を治し、症状が出現しない身体作りを目指しています。

初めての治療の際は問診にしっかりと時間を

初診の場合は、心身の状態や不安などをしっかりとお伺いし、お身体を拝見するために、1時間半から2時間弱のお時間を頂いています。

2回目以降の診療については、初診の際の情報や体調の変化などをお伺いしながら、通常の診療時間(約50分)の治療となります。

鍼はディスポーザブル(使い捨て)

当治療室では、滅菌処理され1本ずつ包装されたディスポーザブル(使い捨て)の鍼を使用しています。鍼を刺す時と抜いた後には、治療部位の皮膚消毒を十分に行っています。また、治療者側の手指も十分に消毒して治療を行います。

鍼灸治療と酸素カプセル療法、均整法や枡温灸を併用してより効果的に

酸素カプセル療法

当治療室の付属施設 あおぞらルームでは、皆様により快適に日々を過ごして元気になって頂くために酸素カプセル療法を行っています。

酸素カプセル』とは高い気圧をかけたカプセルの中で高濃度酸素を吸入して身体全体を活性化させる健康増進の装置です。酸素カプセルは様々な症状の改善を手助けする作用があるとされています。

酸素カプセル療法

骨折、打撲、手術の後などの回復を早めるだけでなく、婦人科症状でお悩みの方にも非常に有効な療法です。

鍼灸治療と酸素カプセル療法を併用することで、よりその効果は高まり有効な結果が出ています。 卵巣や子宮の機能の改善にも有効で、治療歴が長い方、35歳以上の方、早発閉経に向かっている方、移植・採卵前後のケアなどには特に有効だと思います。

当治療室を継続的にご利用の患者様は特別価格にてご利用いただけます。

均整法による施術

均整法

当治療室ではオプション治療として、“均整法” (きんせいほう)という治療も取り入れています。

“均整法”とは、身体の歪みを矯正してバランスを整え、血流や気の流れを改善させることで体調を整える施術です。

マッサージやカイロとは違うソフトな技術で、受けると姿勢が良くなり、背中や腰が伸びてシャッキリし、様々な病や症状に有効な治療法です。

鍼灸治療と共に“均整法”の施術を希望される方は、追加施術料金1,100円で施術を行わせて頂きます。鍼灸治療と組み合わせることで、より強く体調や体質の改善にアプローチします。(施術担当:院長・栄島)

鍼灸治療以外の治療法を希望される方へ

アロマや骨盤温灸

付属施設のアロマ&美容鍼灸ルーム(女性専用)では、不妊専用の骨盤温灸セラピー(熱くない温かいお灸で血行改善を行なう)やアロママッサージなどの施術を提供しています。

鍼灸治療に抵抗のある方やその他の療法をご希望される方は、是非ご利用ください。